おすすめ記事

英インフレ率、1月は前年同月比10.1%に低下-市場予想10.3%

記事を要約すると以下のとおり。

英国のインフレ率は1月に3カ月連続で低下した。
英国の1月消費者物価・小売物価指数:統計概要(表)  1月はガソリンが値下がりしたほか、飲食店の値上げ圧力が緩和したことも寄与した。
 エネルギーや食品、アルコール飲料、たばこを除くコアCPIは1月に前年同月比で5.8%上昇だった。
食品は16.8%上昇と、過去最高のインフレが続いた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 英インフレ率、1月は前年同月比10.1%に低下-市場予想10.3%

Twitterでの意見

もものFX情報
おはようございます😊 7/10(月)五十日ですね🌞 金曜雇用統計インフレ圧力なる平均時給&失業率低下→利上げ回数増?→利上げ影響🇺🇲米景気悪化不安→ドル売 🙄今日は米ドルお得感で、仲値(9:55)までは上がるかも? 10:30 🇨🇳中6月CPI&PPI(前年同月比) 🙃低いですョネェ… 24:00 🇬🇧ベイリー英中銀総裁発言
sirokun100
スイス消費者物価指数 5月のインフレ率は前年同月比2.2%となり、スイス国立銀行はインフレ率低下への戦いに勝利している。6月のインフレ率はスイス国立銀行の目標である2%を下回るのだろうか?
あめちやん
FRBが監視するインフレ指標は大幅に鈍化し、5月のPCE価格指数は前年同月比3.8%まで低下したが、個人消費支出は停滞した。
田澤利貴(フジトミ証券)
先週末のNY白金10月きりは前日比6.40ドル(0.71%)高の913.20ドルとなった。 米PCEが前年同月比3.8%上昇し約2年ぶりの低水準となった。これを受けて、インフレ高進に対する過度の警戒感が後退したことから米長期金利が低下し、ド…
金投資情報
30日のNY金はインフレ指標の鈍化を背景にした米長期金利の低下を受けて、4営業日ぶりに反発。個人消費支出(PCE)物価指数は前年同月比3.8%上昇と、伸び率は前月から2ヵ月ぶりに縮小し、約2年振りの低水準となった。これを受けてインフレ圧力の高まりに対する過度な警戒感が後退した。
オヤジ
鎌田伸一です。30日発表のインフレ率が低下。米国株高の一因に。 PCE価格指数(%、前月比) 1月 2月 3月 4月 5月 総合 0.6 0.3 0.1 0.4 0.1 コア 0.5 0.3 0.3 0.4…
石川直人@スリランカ
2023年6月のコロンボ消費者物価指数(CCPI)に基づく前年同月比インフレ率は12.0%に低下した。 食品インフレ率は5月の21.5%に対し、6月は4.1%に減少。 食品インフレ率は5月の27.0%に対し、6月は16.2%に減少。 #スリランカ物価 #スリランカ
マーケットプレス
鎌田伸一です。30日発表のインフレ率が低下。米国株高の一因に。 PCE価格指数(%、前月比) 1月 2月 3月 4月 5月 総合 0.6 0.3 0.1 0.4 0.1 コア 0.5 0.3 0.3 0.4 0.3 PCE価格指数(前年同月比) 総合 5.4 5.0 4.2 4.3 3.8 コア 4.7 4.7 4.6 4.7 4.6 日経平均
シカゴファンドの投資戦略
😎インフレ低下 米国の経済指標 6月30日(金) 21:30 5月個人消費支出 (PCEデフレーター)(前年同月比) 予想3.8% 前回4.4% 5月個人消費支出 (PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) (前月比) 予想0.3% 前回0.4%
NES
日銀のインフレ目標は2% 現在日本の消費者物価指数の総合指数は前年同月比3.2% これは物の価値が前年同月比より3.2%増加しているということ よってお金の価値は3.2%低下しているということになります😂 インフレ状況下では銀行に預けててもなにもしなくてもお金の価値は減少しています😱
てっか
実質賃金は12か月連続で低下 厚生労働省が5月23日に発表した3月分毎月勤労統計(確報) 実質賃金の低下は 12ヶ月連続に及んでいる 給料がスズメの涙で上昇してもインフレ率 コア CPI がそれを上回り実質は 前年同月比 マイナス2.4%の強烈な悪化、マイナスになる
青海2209
5月米小売売上高は予想を大幅に上回る一方、週間新規失業保険申請件数は予想を上回り(悪化)、5月の輸入物価指数も前年同月比低下幅が3年ぶりの大きさでインフレ圧力低下として買い優勢。DOWは428.73ドル高。ドル円は140円、CME日経平均先物は33465円(円建)。止まらない日米強気相場はどこまで続く?
豪澤 FX 兼業 PT
21:30発表PPI、前年同月比はコア指数共に前回値・予想値より低下、前月比も僅かに低下とインフレ後退を示唆する内容。直後金利は低下するも底堅く揉み合い、株価は続伸、DXYは続落とドル売りの展開。ドル円139.874Lは普通に建て値撤退。今日はロングの損切り祭りとなるか。一応BOX想定。仮眠を取ります
もものFX情報
6/13(火)21:30 🇺🇸5月PPI ★前年同月比 予1.5 前2.3→1.1% ★前月比 予▲0.1 前0.2→▲0.3% ★コア前年同月比 予2.9 前3.2→2.8% ★コア前月比 予0.2 前0.2→0.2% 🇺🇸PPIも予想上回る低下 インフレ鈍化→FRB政策金利据え置き理由強まり米ドル高 🇺🇸据置きvs🇯🇵緩和継続 クロス円はやはり暴れましたね
材料株投資家13689
13日のダウ平均は前日比145ドル高、終値34212ドル 米国5月のCPIが前年同月比4.0%と市場予想に一致、コア指数も市場予想並みの5.3%上昇。 インフレ圧力低下で、FRBがFOMCで政策金利を据え置くとの見方が強まり、株は上昇。 ⤴【🇯🇵日経平均CFD 】 +1.35% 33466 (+447) 日経平均株価

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう