おすすめ記事

英中銀、年末までに景気後退へ追い込む公算大-エコノミスト分析

記事を要約すると以下のとおり。

これはイングランド銀が現在5%の政策金利を11月で6.25%になることをほぼ完全に織り込む。
 「データが引き続きイングランド銀の行動に反応せず、金利がわれわれの基本シナリオよりもさらに上昇することがリスクだと両氏は指摘。」
従来は来年について0.3%のプラス成長を予想していた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 英中銀、年末までに景気後退へ追い込む公算大-エコノミスト分析

Twitterでの意見

𝙣𝙖𝙣𝙖𝙬𝙖𝙧𝙖𝙞
英中銀、年末までに景気後退へ追い込む公算大-エコノミスト分析
兼業投資家👨🏼KABUおじさん💹
英中銀、年末までに景気後退へ追い込む公算大-エコノミスト分析 SmartNews 英中銀の引き締め政策で、イギリスが景気後退に入る可能性は高まってる様だ。

Twitterでフォローしよう