おすすめ記事

英中銀が12回連続利上げへ、停止近いと示唆するかが焦点に-11日発表

記事を要約すると以下のとおり。

イングランド銀行(英中央銀行)はしつこい2桁のインフレ率を踏まえ、11日に12会合連続の利上げ発表を迫られそうだ。
 市場の関心は、ベイリー総裁とMPCが米連邦準備制度に続き、英国でも利上げ停止が近いことを示すかどうかに集まりそうだ。
最後の利上げか?  米連邦準備制度は既に利上げ停止の可能性を示唆しているが、英中銀はそうした強いシグナルを出すことはなさそうだ。
EconomistsSeeOneMoreHike;MarketsAreMoreHawkishSource:BloombergNote:marketpricingbasedonOISforwardcurve;currentBOErateis4.25%  大方のエコノミストは今回の利上げが最終回になると予想しているが、市場はさらなる引き締めに備えており、政策金利が5%に達する可能性が高いと見込む。
エコノミストの大半は、過去2回のMPC会合と同様に賛成7、反対2で利上げが決まると予想。
 MPCは2月に天然ガス卸売価格の急落を受けて、インフレ率が急減速すると予想。
また、基調的な賃金圧力は、主要な賃金上昇率が示唆するよりも急速に後退しているとみる意見もある。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 英中銀が12回連続利上げへ、停止近いと示唆するかが焦点に-11日発表

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう