おすすめ記事

豪中銀、5会合ぶり0.25ポイント利上げ公算-インフレ高止まりで行動か

記事を要約すると以下のとおり。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は7日に開く政策決定会合で、今年6月以来5会合ぶりに0.25ポイントの利上げを決定する見通しだ。
ブロック豪中銀が7日の決定会合で、タカ派バイアスに基づいて行動する約70%の確率をトレーダーは織り込んでいる。
関連記事豪中銀総裁「7-9月CPIは想定の範囲」11月の利上げ観測高まる  シティグループのオーストラリア担当チーフエコノミスト、ジョシュア・ウィリアムソン氏は「高インフレの下で内需の伸びを十分抑制するほど、金利は中立水準を大きく上回っていない。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 豪中銀、5会合ぶり0.25ポイント利上げ公算-インフレ高止まりで行動か

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう