おすすめ記事

貧しくなる英国、G7で最大の生活水準落ち込みか-MLIV調査

記事を要約すると以下のとおり。

英国の勤労者の 生活水準は今年、他の先進諸国より大きな打撃を受ける見通しだ。
調査は631人から回答を得た。
Whichcountrywillseethebiggestdropinstandardofliving?SurveyaskedaboutexpectationsforthisyearinG-7economiesSource:BloombergMLIVPulsesurveyMay1-5with631respondents  光熱費や食料雑貨といった必需品は、英国民はインフレの影響を取り戻そうせず、より貧しい状態を「受け入れる必要がある」との考えを先月示唆し、苦しい立場に置かれた。
とはいえ、英国が一番下のポジションを争う競争でリードしていると回答者が考える事実は、名目ベースで見ると、今年の下落率がG7で最大になると見込まれる。
英国のこれまでの値下がり率は全国データで約3%だが、今年の落ち込みが最も厳しくなるとの回答は、首位と僅差で2番目に多かった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 貧しくなる英国、G7で最大の生活水準落ち込みか-MLIV調査

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう