おすすめ記事

資源商社トラフィグラ、ニッケル取引で詐欺被害-5億ドル超の損失も

記事を要約すると以下のとおり。

シンガポールの資源商社 トラフィグラ・グループで、5億ドル(約654億円)超の損失が発生する見通しだ。
同社はインドの実業家プラテーク・グプタ氏、ならびに同氏と関係のあるTMTメタルズと、UDトレーディング・グループの関連会社を相手取った訴訟の手続きを開始した。
届いたのは大量の石材、3600万ドルの減損処理を実施。
ただトラフィグラは、今回の詐欺で同社従業員が共謀したとは考えていないと説明した。
 だが昨年のクリスマス直前、オランダのロッテルダム港に到着したコンテナに積まれていたのはニッケルではなく、ずっと価値の低い素材だった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 資源商社トラフィグラ、ニッケル取引で詐欺被害-5億ドル超の損失も

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう