おすすめ記事

長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目

記事を要約すると以下のとおり。

債券市場では、新発10年国債利回りが日本銀行の許容上限0.5%を大きく下回る0.3%台後半に低下すると予想されている。
結局は、20日の日中取引終値比1銭安の146円99銭で引けた。
しかし、オペが累積すれば、担保繰り(ただ、コロナオペ用の転用が見込める)、国債を購入すればバランスシートが膨らむなどの問題が生じ、長期間の使用には疑問が残るとの指摘は変わらない先物中心限月の予想レンジは146円76銭~147円22銭 日銀オペ5年物の共通担保資金供給オペを通知する予定。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目

Twitterでの意見

うさぎどんぶり
長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目 より
Mio
債先じり上がってる。14時過ぎの入札結果発表でまたダラエン飛びそう --- 長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目 より
Hanako@hanako202110
長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目 via 日銀は午前10時10分の金融調節で、10年国債を0.50%の利回りで無制限に買い入れる指し値オペを通知した。チーペスト銘柄を対象とした指し値オペも継続 日銀が全ての国債を保有するんじゃない
ハーブ
長期金利0.3%台に低下か、日銀の緩和継続姿勢で-共通担保オペ注目 - Bloomberg 日銀は10年国債の指し値オペに加えて、5年物の共通担保資金供給オペ実施を事前予告しており、オファー額とオペの結果が注目されている。 …

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう