おすすめ記事

9月米雇用者数、予想大幅に上回る伸び-追加利上げの論拠強まる

記事を要約すると以下のとおり。

国債利回りの急上昇はいずれ消費者や企業の借り入れコストを押し上げ、景気を悪化させる恐れがある。
 雇用市場が驚くほどの力強さを保っていることは、企業が売上高見通しに引き続き自信を持っていることを示唆する。
先に発表された8月は予想外の増加-ホワイトカラーの求人が急増(2)  雇用は比較的幅広い分野で伸び、娯楽・ホスピタリティー、ヘルスケア、専門職・ビジネスサービスで特に増えた。
 平均時給は前月比0.3%上昇で、前月と同じ伸び。
週平均労働時間は34.4時間と前月と変わらず。
 9月の雇用統計は例年、娯楽・ホスピタリティー産業での季節要因のレイオフや新学期開始に伴う雇用増の影響を調整する必要から、予想外の数字になる傾向はある。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 9月米雇用者数、予想大幅に上回る伸び-追加利上げの論拠強まる

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう