おすすめ記事

ECBは追加利上げ必要、銀行問題で不確実性高水準でも-3中銀総裁

記事を要約すると以下のとおり。

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのミュラー・エストニア中銀総裁は17日、米シリコンバレー銀行(SVB)やクレディ・スイス・グループの問題で不確実性が高まったため、今後の金利決定については発言したくないと述べた。
基調的な物価の上昇には「まだ減速の兆しがない」とし、「高インフレは峠を越し利上げを停止できると中銀が結論付けるのは時期尚早だと論じた。
今後の見極めには慎重を要するが、今回の利上げが最後だとは私は思わないと語った。
 16日の利上げは必要だったとし、「状況は微妙だが、ECBはまだゴールラインに到達してはいないと指摘。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ECBは追加利上げ必要、銀行問題で不確実性高水準でも-3中銀総裁

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう