おすすめ記事

ECBシュナーベル理事、声明に追加利上げの公算含めるよう主張

記事を要約すると以下のとおり。

欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル理事は、今月発表した政策声明に一段の利上げがあり得るとの文言を盛り込むよう主張していた。
 ECBは今月16日、0.5ポイントの利上げを発表した。
この翌週に米連邦公開市場委員会(FOMC)は今後の利上げ見通しを弱めた。
シュナーベル氏の姿勢は、その役割からチーフエコノミストのレーン理事と政策委員会の議論を主導する存在だ。
 政策委員会内のタカ派に位置づけられるシュナーベル氏がインフレの脅威をどのように認識しているかも浮き彫りにしている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ECBシュナーベル理事、声明に追加利上げの公算含めるよう主張

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう