おすすめ記事

ECB金利は必ずしもピークではない-ホルツマン氏とエルダーソン氏

記事を要約すると以下のとおり。

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのホルツマン・オーストリア中銀総裁は、ECBの金利がピークに達したかどうかは分からないと発言した。
われわれはそのためにいると強調した。
金利がピークに達したかとの質問に対し「必ずしもそうではない」と答えた。
ウィーンで行われたブルームバーグのイベントに出席したホルツマン氏(9月26日)Photographer:MichaelaNagyidaiova/Bloomberg   ホルツマン氏はまた、ECBの保有債券を減らす取り組みについて、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)ポートフォリオからの再投資の終了を加速させる可能性について「近いうちに」議論することが望ましいとの考えを示した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ECB金利は必ずしもピークではない-ホルツマン氏とエルダーソン氏

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう