おすすめ記事

FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過

記事を要約すると以下のとおり。

ウォール街の大手銀行は、米連邦準備制度理事会(FRB)による今年のストレステスト(健全性審査)を通過した。
 FRBは銀行監督の取り組みを見直している。
しかし、今年の審査結果はすぐに配当や自社株買いの発表にはつながらないかもしれない。
JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)を含む大手8行の審査には今回初めて、トレーディング勘定へのインフレ圧力の増大や金利上昇を伴う市場ショックのシナリオも盛り込まれた。
バーFRB副議長は声明で、「今回のストレステストは、その他ストレスに対して回復力があることを確実にするための作業を続ける必要があるとコメントした。」
 FRBによれば、今回の審査では「最大手行のトレーディング勘定はテストの金利上昇環境に対して回復力がある」ことが示されたという。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過

Twitterでの意見

まっか@米国株投資
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過
李 傕 (リー・カク)※日本人🇯🇵 '23.6.17改名 元・利確マン🔥
「FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過」 のニュース見て、ストレステストってなんじゃそりゃ初👂と株初心者🔰が検索したら厚労省のサイト開いてました😂おはようございます 福岡雨です☂が今月最終日&華金💐頑張りましょう😊
🇯🇵🗾😷首痛肩痛腰痛膝痛下肢痛 。🧙🪄✨🇺🇦🕊️
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 - Bloomberg 米銀、不動産融資などで最大78兆円損失も FRB審査 - 日本経済新聞
Asayan
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 ✅各行が30日に株主還元策を発表し始めることができると説明 ✅米失業率が10%に急上昇して商業用不動産価格が40%急落し、ドルが大半の主要通貨に対して急騰するというシナリオで大手行が持ちこたえられるかを審査
Manami Ichi
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 - Bloomberg 更新日時 2023年6月29日 10:11 JST •株主還元策、30日から発表可能に-各行は規制当局の方針見極めも •今回のストレステストは強さを測る一つの手段に過ぎず-バー副議長 .
Nagara
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 株主還元策、30日から発表可能に -各行は規制当局の方針見極めも 今回のストレステストは強さを測る一つの手段に過ぎず-バー副議長
投資カピバラ@平日22時~米国株相場実況in Clubhouse
おはカピ🌞 米株指数は横ばい📈📉パウエル議長発言は無風。大型が足踏みする中で小型比較的強い。 👉パウエル議長、連続利上げ排除せず-7月と9月に動く可能性示唆 👉FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 👉米国が新たなAI半導体輸出規制を計画、エヌビディア念頭に-関係者
りょーちん@インデックス投資×ライフハック
FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト通過 "ウォール街の大手銀行は、FRBによる今年のストレステスト(健全性審査)を通過した。株主還元を行う上での重要なハードルの一つをクリアした。" 大手は、大きな景気後退局面でも大丈…
夢の果て/仮想通貨,Crypto
𝙉𝙚𝙬𝙨⚡️ 日本時間5:30、FRB、対象の大手23行全てが今年のストレステスト(健全性審査)通過。

Twitterでフォローしよう