おすすめ記事

FTX再編チーム、バハマ政府と緊張高まる-デジタル資産移管で応酬

記事を要約すると以下のとおり。

経営破綻した暗号資産(仮想通貨)交換業者FTXが会社登記を行っていたバハマのピンダー司法長官は27日、FTXの最高経営責任者(CEO)に就任したジョン・J・レイ氏が、米破産手続きを通じて示した最近の所見について、バハマ証券委員会の行動を不正確に伝えており、「遺憾」だと反論した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース FTX再編チーム、バハマ政府と緊張高まる-デジタル資産移管で応酬

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう