おすすめ記事

IMF調達目標、8400億円不足-ディストレス貧困国の融資需要が拡大

記事を要約すると以下のとおり。

国際通貨基金(IMF)は、低所得国に無利子融資を提供する貧困削減・成長トラスト(PRGT)の資金不足に対応し、比較的豊かなドナー諸国に融資と拠出を求める緊急要請を行った。
ゲオルギエワ専務理事によれば、特別引き出し権(SDR)で加盟国の財政逼迫(ひっぱく)も影響し、補助金グラント財源を利子補給に充てる。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース IMF調達目標、8400億円不足-ディストレス貧困国の融資需要が拡大

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう