おすすめ記事

LME銅上昇、1万ドル台回復-ゴールドマンが年末予想引き上げ

記事を要約すると以下のとおり。

7日のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は上昇し、1トン=1万ドルを上回る水準で取引を終えた。
銅は一時2.1%上昇し、4月終盤以来となる1万2000ドルと、従来見通しの1万30ドルで終了。
今年に入り17%余り上げている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース LME銅上昇、1万ドル台回復-ゴールドマンが年末予想引き上げ

Twitterでフォローしよう