おすすめ記事

NECがデータセンターの売却検討、最大740億円-関係者

記事を要約すると以下のとおり。

NECが非中核資産を整理してポートフォリオを合理化するため、データセンターの売却を検討していることが分かった。
事情をよく知る関係者らが、匿名を条件に明らかにした。
 NEC株は年初から3割弱上昇し、時価総額は約2兆9000億円になったが、物言う株主(アクティビスト)からの圧力も根強く、非中核資産の整理を進めている。
香港のヘッジファンド、オアシス・マネジメントは、TOBの応募差し止めを求める仮処分を東京地方裁判所に申し立てたが、同地裁は却下していた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース NECがデータセンターの売却検討、最大740億円-関係者

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう