おすすめ記事

UBS、台湾で資金フロー維持-中台関係の緊張高まる中でも

記事を要約すると以下のとおり。

中国と台湾間の緊張が投資家の懸念材料となっているが、スイスの銀行 UBSグループは台湾のウェルスマネジメント部門で資金フローを維持しており、今年は2桁の伸びを見込んでいる。
今では、これら3つのトレンドなど顧客にとって重要項目はかなり異なるとわれわれはみていると、台北でのインタビューで語った。
 台湾で現在約450人の従業員を抱えるが、今後5年間に500人余りに増える見込みだとスー氏は述べた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース UBS、台湾で資金フロー維持-中台関係の緊張高まる中でも

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう