おすすめ記事

USスチール、日本製鉄による買収完了時期の見通しを先送り

記事を要約すると以下のとおり。

USスチールは、 日本製鉄による141億ドル(約2兆1620億円)の買収完了時期の見通しを7-12月(下期)に先送りした。
その上で、両社が米国の反トラスト法(独占禁止法)審査に関連し、司法省からの追加情報要請への対応に取り組んでいると説明した。
 日本製鉄も3日、買収の実行に必要な関係当局の承認などの取得時期を改めて精査したという。
時期の変更による日鉄の業績への影響はないという。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース USスチール、日本製鉄による買収完了時期の見通しを先送り

Twitterでフォローしよう