おすすめ記事

11月の米雇用統計、広く力強さ示す-市場の早期利下げ期待くじく

記事を要約すると以下のとおり。

    全米自動車労組(UAW)のスト終結に伴い製造業分野の雇用が上向いたことに加え、医療や娯楽・ホスピタリティー、政府部門が全体の伸びをけん引。
 米連邦公開市場委員会(FOMC)は来週開く会合で政策金利を据え置くと、市場では広く予想されている。
 雇用統計が堅調な内容となったことを受け、市場の注目はインフレ指標に移る。
 平均時給は前月比0.4%増。
男性の参加率上昇が全体を押し上げた。
 統計の詳細は表をご覧ください。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 11月の米雇用統計、広く力強さ示す-市場の早期利下げ期待くじく

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう