おすすめ記事

24年の人民元、対ドルで3年ぶり上昇か-金利差縮小で資本流出緩和へ

記事を要約すると以下のとおり。

2024年の中国人民元相場は3年ぶりに上昇すると見込まれている。
今後12カ月間の主なポジティブ要因として、米金融当局の政策緩和による米中間の緊張を背景に中国への投資に慎重な姿勢を崩さないだろうと付け加えた。
 同リポートによると、みずほ証の来年末時点の元相場予想は6.95元。
根強い不動産危機に加え、個人消費が予想以上に冷え込んだことでセンチメントが悪化。
 ただ、向こう数カ月は季節要因の変調も見込まれ、元に下押し圧力がかかりやすいとの調査回答が多数あった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 24年の人民元、対ドルで3年ぶり上昇か-金利差縮小で資本流出緩和へ

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう