おすすめ記事

「はるかに多くの」データ入手し6月会合で判断する-ECB副総裁

記事を要約すると以下のとおり。

欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は、当局者は6月の会合までにさらに多くの情報を入手し、それを基に金利について決定するとあらためて述べた。
 また、デギンドス氏と同じ行事に出席したスペイン銀行(中銀)のデコス総裁は「われわれは近いうちに利下げを開始できるのではないかとみており、市場もそう予想している」と述べ、「マクロとインフレの見通しが合致すれば、利下げは6月に開始すると誰もが予想していると続けた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 「はるかに多くの」データ入手し6月会合で判断する-ECB副総裁

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう