おすすめ
固有名詞って、何のことか分かってる?正しく表記する人間に、僕はなりたい。

爆風スランプの「たいやきやいた」という歌があった。
初めて爆風スランプを聴いて、その場でガツンと一気に好きになってしまった一曲。
これは、「およげ!たいやきくん」をモチーフにしていた。
少し古くなっちゃうけど「崖の上のポニョ」をモチーフに歌を作ると似た感じなるかもしれない。

「だんご三兄弟」が流行ったのは1999年、これもかれこれ20年くらい前になるわけ?
魚ということでは「崖の上のポニョ」が近いけど、
日本のお菓子ということでは「だんご三兄弟」の方が、「およげ!たいやきくん」には近いかもしれない。

子供向けの作品は、リメイク・パロディがしやすい素材だよね。
その作品に触れて育った世代には懐かしさや、受け入れやすさ、というのがあるし。

暴走族というか中高生がバイクのエンジンを吹かす音で音楽を演奏するのも一種のパロディだ。
昔は鉄腕アトムとかゴッドファーザー愛のテーマとか、流行っていた。

今、およげ!たいやきくんって、書こうと思って、
「泳げ」だったかな、とか
「タイやきくん」だったかな、
と一瞬止まった自分がいます。
そんで、いったんググって、そうか「およげ!たいやきくん」かと。
固有名詞は正確に表現すべきだし、確認する手間を惜しんではいけないと思う。
これを言いたかったのだけれど、爆風スランプにまで話がすっ飛んでしまったよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事