おすすめ記事

ニデック、TAKISAWA敵対的買収も-TOBで完全子会社化目指す

記事を要約すると以下のとおり。

ニデックは13日、工作機械などを手掛ける TAKISAWAに対して完全子会社化を目指して株式公開買い付け(TOB)を実施することを決めたと発表した。
 ニデックでは今回のTOBを、これまで強化してきた工作機械業界で強い地位を占めるためのステップと位置付ける。
同証のウェブサイトによると、これまでオイシックス・ラ・大地によるシダックスのTOBの代理人を務めたとしている。
 TAKISAWAはニデックの発表を受け、ニデックが開示した文書の内容や関連情報を精査した上で、同社の見解を公表する予定だとのコメントを発表した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ニデック、TAKISAWA敵対的買収も-TOBで完全子会社化目指す

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう