おすすめ記事

中国、アフリカ「タンザン鉄道」改修提案-1500億円超える規模

記事を要約すると以下のとおり。

中国は7日、アフリカ南部ザンビアにある銅生産拠点と隣国タンザニアのインド洋に面したダルエスサラーム港を結ぶ鉄道の改修に10億ドル(約1500億円)余りを投じる計画を提示した。
 中国が1970年代に資金提供し建設した全長1860キロメートルのタンザン鉄道は、ザンビア西部とアンゴラの大西洋岸に面するロビト港を結ぶ、米国が整備を支援する別の鉄道と直接競合することになる。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 中国、アフリカ「タンザン鉄道」改修提案-1500億円超える規模

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう