おすすめ記事

債券先物は上昇、植田氏は金融緩和継続が適切と強調-想定通りとの声

記事を要約すると以下のとおり。

債券相場は先物が上昇。
「債券は安心感からやや買われているが、所信聴取はこういうもので、今の政策を否定することはなく、野党から市場機能などについて質問が出ても公式見解を述べて無難に終わるのではないか」との見方を示した植田日銀総裁候補の所信聴取   日銀は午前10時10分の金融調節で、10年国債を0.50%の利回りで無制限に買い入れる指し値オペを通知した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 債券先物は上昇、植田氏は金融緩和継続が適切と強調-想定通りとの声

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう