おすすめ
子どもたちが考えた夢のような自動販売機とは?

清涼飲料自販機協議会が開催した
「清涼飲料自販機アイデアコンテスト」はご存知ですか?
清涼飲料自販機協議会が2012年7月10日~9月30日の期間で、
小・中学生を対象に「こんな清涼飲料自販機があったらいいな!」という子ども達のアイデアを募集しました。
10月19日に選考結果が発表されていましたので、ご紹介します。

1393957_53959899

最優秀賞は、「携帯電話で注文すると届けてくれる自販機」です。
※三重県・益田菜々望さん(小学4年生)のアイデア。

飲料の出前?
しかし自販機ですから、機械が届けてくれるんでしょうか?
詳しい説明がないのでよくわかりませんが、きっと斬新なアイデアだったのでしょう。

すべての選考結果は以下の通り。
●最優秀賞
三重県  益田 菜々望さん (小学4年生)
「携帯電話で注文すると届けてくれる自販機」

●優 秀 賞
群馬県  福田 航也さん (中学2年生)
「商品説明3Dディスプレイ付き自販機」

愛知県  長谷川 歩楽さん (中学2年生)
「ボトルシェア・トルネード自販機」

●佳   作
静岡県  内田 菜々美さん (中学2年生)
「試飲機能付き自販機」

東京都  土井 智暁さん (小学5年生)
「音声ガイド付き自販機」

千葉県  森山 ひかるさん (小学2年生)
「テレパシーで商品が買える1ボタン自販機」

東京都  中島 彩華さん (中学1年生)
「蓄電池付きエコ自販機」

個人的には、「テレパシーで商品が買える1ボタン自販機」が気になります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事