おすすめ記事

日本株続落、米インフレ指標警戒や政局不透明感-輸出関連や素材安い

記事を要約すると以下のとおり。

東京株式相場は続落。
 個別銘柄では、業績予想増額と自己株取得を発表した鹿島は買いが優勢になった。
米株式市場に何らかの形で動揺が広がるのではないか東証33業種下落率上位ゴム製品、輸送用機器、鉄鋼上昇率上位パルプ・紙、食料品、銀行、建設、電気・ガス背景米CPI、若干減速の見込み-上振れなら5回連続大幅利上げに道筋米中間選挙の上院選、残る3州のうち2州制した党が多数派にFTX追加資金なければ破産法申請と警告、1.1兆円不足-関係者前日の海外市況はこちらをご覧ください。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日本株続落、米インフレ指標警戒や政局不透明感-輸出関連や素材安い

Twitterでの意見

john Alexander
日本株続落、米インフレ指標警戒や政局不透明感-輸出関連や素材安い (ブルームバーグ) 🇯🇵🇯🇵🇯🇵🆘🆘🆘
nanawarai
きょうの国内市況(11月10日):株式、債券、為替市場 ●日本株続落、米インフレ指標警戒や政局不透明感-輸出関連や素材安い ●円は146円台前半でやや強含み、米CPI発表を控え値動き限定的
日本株の時代(TOPIX,日経平均,JPX日経400,東証REIT...)
任天堂(7974)決算内容の確認 元証券マン【日本株投資】 日本株 日本株投資 | 日本株3日ぶり反落、米選挙やCPI発表前に買い控え-大型銘柄安い  ブルームバーグ10日前引けの日本株は続落、米インフレ指標を警戒|会社四季報オンライン ...
ぬらりん(株専用)
10日大引けの日本株は続落、輸出・素材関連が値下がり 会社四季報オンライン >米国のインフレ指標発表への警戒や中間選挙接戦による政局不透明感、暗号資産(仮想通貨)の急落の余波などを警戒した売りが広がった。
my home town yokohama
日本株続落へ、米物価指標発表や企業業績を警戒-自動車や素材安い インフレ指標ってCPIのことかな~ よく分からんがおそらく今度も市場予想よりも「高い」だろう。期待しては落胆し、期待しては落胆し、その繰り返しが続く~ より
会社四季報📚株式投資・銘柄研究のバイブル
【10日前引けの日本株は続落、米インフレ指標を警戒】 中間選挙接戦で政局不透明感も重し 会社四季報オンライン

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう