おすすめ記事

日銀会合や介入警戒での円高に備える動き強まる、オプション市場示唆

記事を要約すると以下のとおり。

日本銀行が27、28日に開催する金融政策決定会合や政府・日銀による円買い介入に対する警戒感から円高リスクに備える動きが強まっている。
 9月22日夕、政府・日銀は円買い・ドル売り介入を実施した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日銀会合や介入警戒での円高に備える動き強まる、オプション市場示唆

Twitterでの意見

パベルジャパン╱日本・中国・アジア市場のリサーチ
円相場 1ドル148円挟む値動き 政府・日銀の市場介入へ警戒感も 「投資家の間では、日本時間の3日未明にFRBのパウエル議長が行う金融政策を決める会合の後の記者会見で、アメリカ経済の見通しや今後の利上げのペースについてどのような発言をするか関心が集まっている」
這い上がり副業トレーダー
2022年10月31日(月)ドル円初心者戦略と結果 日銀会合・黒田日銀総裁のハト派姿勢の影響や米国WSJニック記者のタカ派投稿でドル円上昇。しかし、弱い米国経済指標や介入警戒感のためか149円手前でレンジ推移。 トレード勝ちで3か月連続プラス。が、微益と勝率の改善が課題。
ハイゼンベルク@FX
FX ドル円(USD/JPY) 1週間の値動きを分析 期間:2022年10月24日~10月28日 ・先週比では高値安値終値の全てを下回る ・円買い為替介入警戒、米金利の下落もあり上値は重い、節目の145円台では下げ渋る ・日銀政策決定会合にて金融緩和政策の継続が決定、これを受けて週末陽線となっての越週
くいっくごー
円売りドル売りでドル円は146.50円付近で揉み合い 本日の日銀会合では金融緩和維持が見込まれてるが米FRBの利上げペース減速の見方が強まってる事から日銀会合後にドル買い円売りが加速する可能性は低い模様 また日本当局による介入も警戒される
しのぴー@横綱若三杉
◆ 金曜の確認 週明けなので金曜のNY市況の確認。円買い介入で円高に。月曜の東京市場の動きも要注目です。WSJ記事を機に利上げ警戒が少し和らぎ、米金利低下&ドル安&株高になった面も。今週は日銀会合や米PCE物価、GAFAM決算があります。のち…
とあるひと
仕事したーー日銀会合や介入警戒での円高に備える動き強まる、オプション市場示唆 via
☆ラライ☆☆☆
日銀会合や介入警戒での円高に備える動き強まる、オプション市場示唆 >「YCC政策の微修正や変更があった場合、金利上昇と円高の両方が意識されている」と述べた。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう