おすすめ記事

米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で

記事を要約すると以下のとおり。

全米不動産業者協会(NAR)が発表した9月の中古住宅販売件数は、8カ月連続で減少した。
 NARのチーフエコノミスト、ローレンス・ユン氏は発表資料で「まだ底は打っていない」と指摘。
それでも今年3月以来の低水準となった。
1年前は2.4カ月だった。
ユン氏によると、ハリケーン「イアン」が襲来したフロリダ州の一部地域で落ち込みが目立った。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で

Twitterでの意見

神聖火星(👽)皇帝
米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で
投資カピバラ@平日"22時~"米国株相場実況in Clubhouse
おはカピ🌞 昨晩は指数行って来い📈📉10年債利回りは4.2%超えで株価の上値重い。AH $SNAP -27%🤣 👉トラス英首相が辞任発表、減税案で混乱-後任は24日にも決定へ 👉米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で 👉ツイッターとマスク氏側の交渉が活発化、買収期限迫る-関係者
あまのじゅく (amanojuku)
米国経済の背骨である住宅市場が落ち込めば、恐慌に向かうのは必至 米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で(ブルームバーグ) 「8カ月連続の減少は、米住宅市場が崩壊し経済が『グレート・リセッション(大不況)』に陥った2007年以降で最長。」
ちろ@米国株
"9月の中古住宅販売件数は、8カ月連続で減少した。住宅ローン金利の急上昇が市場に打撃を与えている様子が浮き彫りとなった" 米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で より
米国株採集@ときどき優待株
9月の中古住宅価格は前年同月比8.4%上昇し、38万4800ドル(約5760万円)。中古住宅販売在庫は125万戸と前月から減少。販売に対する在庫比率は3.2カ月。1年前は2.4カ月だった。 米中古住宅販売が8カ月連続減、07年以来の長期低迷-金利上昇で より

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう