おすすめ記事

米政府、日英欧と重要な鉱物資源の購入国ブロック構築を模索-関係者

記事を要約すると以下のとおり。

米政府は、日本および英国と重要な鉱物資源に対象を限定した貿易協定の締結を模索している。
各国が再生可能エネルギー網の構築に向かう中で、これに必要な鉱物資源の調達でブロック構成国が中国に依存を強めないことを確実にする狙いがある。
 米政府はブロック構成国を米国のインフレ抑制法による優遇措置の適用対象とし、産業上の不利益を緩和する可能性もある。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米政府、日英欧と重要な鉱物資源の購入国ブロック構築を模索-関係者

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう