おすすめ記事

米CPI、コア指数が予想上回る-FOMCに利上げの圧力

記事を要約すると以下のとおり。

 SVB危機が顕在化する直前、パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長は利上げ休止を予想している。
パウエル議長の利上げ再加速戦略に誤算-トレーダーも金利予測見直し  バンク・オブ・アメリカ(BofA)のグローバル経済調査責任者、イーサン・ハリス氏は「この泥沼に陥ったのは、多くの中央銀行と多数のエコノミスト、そしてFRBがインフレは死んだも同然と考え始めたからだ」とブルームバーグテレビジョンで発言。
S&P500種株価指数も上昇し、ドルはもみ合う展開。
食料品・飲料品の月間上昇率は2021年5月に見られたような大幅な値下がりとなった。
食品とエネルギーを除いた財の価格は前月と変わらず。
 エネルギー価格は低下。
 総合CPIの約3分の1を占める住居費は前月比で昨年10月以来の大きな伸びとなった。
 ブルームバーグの計算に基づく。
 この日発表された別の統計によると、2月の実質平均時給は前月比0.1%減少した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米CPI、コア指数が予想上回る-FOMCに利上げの圧力

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう