おすすめ記事

高まる円安リスク、金融ストレス減退でキャリートレードの魅力増す

記事を要約すると以下のとおり。

世界的な金融ストレスの緩和が円キャリートレードの魅力を高め、さらなる円安と日本の通貨当局による為替介入のリスクを増幅させている。
過去数週間に主要国で発表された経済指標は予想を上回り、米国や欧州の金融当局者は利下げが差し迫っていると確信し過ぎないよう注意を促している。
日銀の短期政策金利は日本のストラテジストは、1ドル=152円程度まで円安が進むと当局が厳戒態勢に入ると予想する。
26日の円相場は150円台で推移している。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 高まる円安リスク、金融ストレス減退でキャリートレードの魅力増す

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう