おすすめ記事

FRB緊急貸出制度を利用の有利な裁定取引の機会、市場は終了覚悟

記事を要約すると以下のとおり。

リスクを伴わない魅力的な裁定取引の機会が失われる方向だ。
    バー副議長が発言する前日には、ボウマンFRB理事が講演で、BTFPが2、3カ月後に終了する予定だと述べた。
このような形で銀行の裁定取引に利用させたままでよいのかと、連邦準備制度は不快な疑問を突きつけられていた。
借り入れた資金を準備預金に移すと、5.4%の付利(IORB)が得られる。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース FRB緊急貸出制度を利用の有利な裁定取引の機会、市場は終了覚悟

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう