おすすめ記事

IBM株急落、コンサルティング部門低迷-ハシコープ買収影薄く

記事を要約すると以下のとおり。

米 IBMの株価は24日の通常取引後の時間外取引で一時約9%下落した。
通期フリーキャッシュフローについては、120億ドルで買収して以来最大の買収案件となる。
HashiCorpisSecond-LargestRecentAcquisitionforIBMCEOArvindKrishnahasmadenumerousdealsinbidtoreshapecompanySource:BloombergNote:Announceddealvalueshown  今回の買収は、IBMで2番目に大きな事業であるコンサルティング部門が業績不振となる可能性に注目してきた。
同部門の1-3月期売上高は52億ドルで、前年同期とほぼ同水準だった。
 IBM全体の1-3月期の一部項目を除いた1株利益は1.5%増の144億6000万ドル。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース IBM株急落、コンサルティング部門低迷-ハシコープ買収影薄く

Twitterでフォローしよう