おすすめ記事

LIBOR永久停止、利益損なうスプレッド調整に不満-CLO投資家

記事を要約すると以下のとおり。

レバレッジドローンをリスクとリターンに応じて異なるトランシュに束ね、証券化するローン担保証券 (CLO)のうち、最もリスクが高い「エクイティトランシュ」の投資家は、国際的な指標金利であるロンドン銀行間取引金利(LIBOR)から代替金利への移行に伴い、多額の潜在的リターンが失われる事態を避けようと躍起になっている。
一部の借り手が十分なスプレッド調整を推奨している。
10bpのスプレッド調整がオファーされていたという。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース LIBOR永久停止、利益損なうスプレッド調整に不満-CLO投資家

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう