おすすめ記事

【欧州市況】株下落、FRB議長発言や英インフレに反応-英国債下落

記事を要約すると以下のとおり。

21日の欧州株は下落、3週間ぶりの安値に沈んだ。
これで3日続落となった。
 欧州債市場ではイングランド銀行(英中央銀行の利上げ観測が材料視された。
22日発表の金融政策判断では34bpの利上げが織り込まれている。
6月21日の欧州マーケット概観(表はロンドン午後6時現在)債券直近利回り前営業日比独国債2年物3.13%+0.07原題:BOEPeakRisesto6%,ECBto4%AfterUKCPI:End-of-DayCurvesEuropeanStocksDeclineWithFocusonFedOutlook,UKInflation(抜粋)これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 【欧州市況】株下落、FRB議長発言や英インフレに反応-英国債下落

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう