おすすめ記事

中国経済は想定より力強く回復する兆候、原油需要押し上げへ-IEA

記事を要約すると以下のとおり。

国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は、中国経済は予想以上に力強く回復する可能性があり、原油や天然ガスの需要拡大につながり得るとの考えを示した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 中国経済は想定より力強く回復する兆候、原油需要押し上げへ-IEA

Twitterでの意見

さや@脱ペーパードライバー
中国は今、10代、20代の2~3割は失業状態(就職が決まらない)というのはニュースでもやってるけど、経済も伸び悩んでいて、バブルが弾けたというよりは、想定したように伸びず停滞らしい。 日本よりし烈な受験戦争やって職がないのは、つらいよな。 >
ajiiwashisabasawara
米国株、日本株、日経平均株価 続き 中国経済も想定よりかなり悪く、CFLP製造業PMIの新規輸出受注等各種数値がひどい有様 日本のインフレもどうなるか。持続的ならYCCも変更や撤廃がうっすら遠く視界に入ってくる。
そらみちゃ☘️☁🐟
中台問題ってあくまで有事の想定だしね ウイグルって最近聞かなくなったよね 地域と国だからだろうけど、中国にとって経済的な魅力を手に入れたいから壊したくない台湾より、徐々に滅ぼしたいウイグルの方が強く出るはずよね
surnivers
共有します。 ロシア経済がいよいよ厳しくなって来たそうです。 モスクワですら、影響が出るかも、と。 ルーブル買い支え失敗!?ロシア経済カウントダウン!?中国の影響力が強まるロシア、想定される未来はかなりヤバい!|上念司チャンネル ニュースの虎側 より
川影杉雄
ルーブル買い支え失敗!?ロシア経済カウントダウン!?中国の影響力が強まるロシア、想定される未来はかなりヤバい!|上念司チャンネル ニュースの虎側 より アップをしておきます。
アメリカ株銘柄投資短信レポート(日本語)
6/20の米国株式市場はダウ-0.72%、S&P500-0.47%、NASDAQ-0.16%と続落。5月米住宅着工件数や5月建設許可件数は予想を上回った。FRBの年内の利上げ再開への懸念が強まって下落。景気回復の遅れから、中国人民銀行は利下げ発表も想定よりも小幅。世界経済の減速懸念も強まり、終日軟調に推移。
染子
中国の経済が想定よりも悪い 今の中国にアメリカと正面切って争う余裕は無いが、インドとは徹底的にやり合うつもりか(国境地域の水源争い) 台湾に対する締め付けを緩やかにしてやる代わりに、インドとの問題には口出しするなって事だろうが、その両方に空気読まずに突っ込んで梯子を外されるのが日本☠️
あ い こ く
EUが経済安保戦略 中国を想定、技術流出に歯止め より
一言意固地
半導体規制報復の犠牲ではあるが 一方で中国に尾を振る経済人が利益を得ようと涎を垂らす現実は中国を元気づけている。 マクロン大統領のようにトップが尾を振る国もあり米中対立は様々に複雑だ。 ☞米マイクロン、中国による調達禁止の打撃は当初想定より大きいと警告
長野恭博
「中国」の「禁輸」は「想定」されたことだ。私達は、バイデン政権の対応策を聞きたい。ロシアへの経済 ⇒ アメブロ より
スピック
学生時代に経済学の教科書だった植田総裁は素晴らしい立ち上がり。 ファンダメンタル重視で判断するスタンスは、今の国際情勢にも合致している。 欧州経済は想定よりマシ。米国が1番不透明に見えるけど、世界大不況の引き金を引くのは中国。何せ統計が言い加減だから。
☆★りりぃ★☆彡
今朝に発表された3月FOMC議事録では「銀行セクター不安」と「強いインフレ圧力」の狭間で揺れるFEDの思考プロセスが確認できました。FOMCは前回2/1~直近3/22まで約50日ありましたが、前半は中国やアジア新興国における経済活動再開の影響もあり、…
sweetvit
むしろ、日本人男性が所属した経済団体や在中日本人コミュニティーの情報が欲しかった線が想定される。  以上、中国の思惑について論じたが、今回の反スパイ法による摘発は、これらのどれか一つというより、複合的に判断されていると考えられる。
元証券マンの辛口日記
る方針を示した。これにより市場に供給される原油は、5月から従来想定よりも日量約110万バレル、7月以降は日量約160万バレル少なくなる。東京マーケットでは原油ETFが一時10%高迄あった。 中国経済の回復状況次第では原油価格高騰のリスクになる可能性もあるだろう。
Dr.スランプ天丼
20年後、30年後を想定した場合 日本、韓国、中国よりも 東南アジアの方が経済がよくなってるかもよ😱

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう