おすすめ記事

年金がプライベート資産に注目-根強いインフレに対するヘッジ手段

記事を要約すると以下のとおり。

世界的な金融緩和期待にもかかわらず、インフレ沈静化には程遠いと、2つのオーストラリアの年金基金の最高投資責任者(CIO)が指摘した。
 CFSは高インフレ環境下で良好に推移する非上場資産を探しており、データセンター、ケーブルネットワーク、再生可能エネルギープロジェクトへの投資に注目している。
その結果、実物資産やインフレ連動債など、物価圧力をヘッジするための投資対象を購入している。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 年金がプライベート資産に注目-根強いインフレに対するヘッジ手段

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう