おすすめ
言葉で生み出せる世界は無限の可能性に満ちている

絵や写真は膨大な情報を含んでいる。一方で、言葉で伝えられる情報は限定的だ。
例えば、手元にある写真1枚は、どんなに言葉を尽くしても、伝えきることはできない。
しかし、悲観的になる必要もない。
人は写真を見る時、全てを見ているわけではない。
言葉であっても、主題を的確に伝えられればそれで良い。

言葉が持つ潜在的な可能性も信じたい。
1本の小説が人に与える影響は計り知れない。
読んだ人の数だけ、彼らの心の中に無限に広がる世界を生み出している。
小説を原作に映画になっても、必ず賛否両論生まれる。
自分が考えていたのは「こんなんじゃない」と。

だから、言葉で生み出せる世界は無限の可能性に満ちている、ともいえる。
読み手の心に、美しい世界を作り出せる言葉に紡ぎ手になれることって素敵だと思う。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事