おすすめ記事

香港で証券会社の閉鎖相次ぐ、株価低迷でハンセン指数4年連続安へ

記事を要約すると以下のとおり。

香港の4兆6000億米ドル(約670兆円)規模の株式市場の歴史的な低迷が、域内金融業界を直撃している。
1日の平均売買高は5年平均を14%下回り、IPO市場は01年以来最悪の年となる方向だ。
重要なのは市場の流動性を高めることだ。
香港証券協会が今年行った現地ブローカー調査によると、昨年は72%余りが損失を出し、少なくとも25%以上が年内に業務を縮小する計画であることが分かった。
経済の低迷や消費の弱さ、米中関係の緊張、不動産危機で海外資金が逃避した。
今や多くの投資家は、グローバル・ポートフォリオの観点から中国を「重要でない」と考えていると述べた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 香港で証券会社の閉鎖相次ぐ、株価低迷でハンセン指数4年連続安へ

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう